米国心臓教会/米国脳卒中協会のGet With The Guidelines®

Ensure continuous quality improvement in patient care for heart failure, stroke, resuscitation and atrial fibrillation

Help ensure eligible patients are initiated on guideline recommended therapies and receive appropriate counseling prior to hospital discharge.

Doctor with Digital Data Device

2,500 hospitals in quality improvement programs

Quintiles has engaged with more than 2,500 hospitals participating in the AHA's Get with The Guidelines program.

米国心臓協会(AHA)はクインタイルズと協力して、医療機関が心不全、脳卒中、蘇生、心房細動に関し患者ケアの継続的な品質改善を確実に実施できるよう支援するためデザインされた、4つの主要プログラムGet With The Guidelines®を作成しました。

Get With The Guidelines®では、患者が適切な治療を確実に受け、退院できるようにするため、治療チームのプロトコルに焦点を当てています。このプログラムは、適格患者が、退院前にガイドラインの推奨治療を受け、適切なカウンセリングを受けることを確実にすることを目指しています。

数々の受賞歴を持つこれらのプログラムは、多くの成功例記録によって立証されています。2,500以上の医療機関が参加し、300万例以上の患者が登録されたGet With The Guidelines®プログラムは、退院した適格患者の75%が、米国心臓協会(AHA)/米国心臓病学会(ACC)の副次的予防ガイドラインの治療を遵守率85%で受けた場合、毎年8万名の命を救うと推定されています。

Get with the Guidelines®モジュール

  • 脳卒中-急性脳卒中治療および虚血性脳卒中予防の継続的な品質改善(医療評価機関であるジョイント・コミッションと同じ評価尺度を使用しています)。
  • 心不全-心不全による入院患者のケアの品質を改善します。
  • 蘇生-院内蘇生イベントの唯一の全国的レジストリです。AHAの全国心肺蘇生レジストリ(NRCPR)プログラムのすべての有益性が組み入れられており、新たに強化されたユーザー用ツールと機能も追加されています。
  • 心房細動-心房細動患者に対し最新のエビデンスに基づく治療を継続的に提供するにあたり、医療機関の治療チームを補佐します。

Related services

Quintiles has engaged with more than 30 medical and patient associations.
Quintiles has access to 60 million patient records.
Quintiles has provided clinical services to more than 475 real-world and late phase programs since 2011.