製品レジストリおよび疾患レジストリ

Generate the evidence you need using the right approach for the right question

Our comprehensive approach to evidence development helps you implement the appropriate approach to achieve your observational research and registry objectives.

175+ Patient Registries

Quintiles has run over 175 patient registries in the last 3 years.

ステークホルダーの必要としているものをより深く理解するには、適切かつ正確な情報が重要となります。

製品レジストリと疾患レジストリは極めて大切なツールですが、意味のある情報を収集し、利用するには特別なアプローチが必要です。リアルワールドを正確に反映した結果を得るには、理解と経験を要します。得られたデータを、より良い戦略を導き出すための情報に変換するには、深い専門知識が要求されます。

製品および疾患レジストリのニーズに対応するグローバルな広がり

 世界各国に広がる規模と地域情報の知識を活用してください。

クインタイルズはテクノロジーを戦略に組み入れて、お客様の観察研究とレジストリのニーズに対応するソリューションを開発します。また、各治療・医療領域に独自性を持たせている微妙なニュアンスを理解しているとともに、必要な情報を提供するための臨床的知識があります。リアルワールドおよび後期臨床研究を専門とする多数のスタッフと世界各国での実績を基に、クインタイルズは効率的に適格な人材を導入してお客様のプロジェクトをサポートします。

effective registries using disease registries databases, patient reported data & more

リーダーシップ 

  • AHRQハンドブック:クインタイルズは米国医療研究品質庁のハンドブック、「Registries for Evaluating Patient Outcomes: A User’s Guide(患者転帰評価用レジストリ:ユーザーガイド)」の作成で中心的役割を担っています。同ハンドブックは患者レジストリの開発、運営、評価について重要な情報を提供するものです。
  •  GRACE原則(比較効果に対する徹底的な研究):クインタイルズ・アウトカムは全米医薬品評議会(NPC)によって選定され、観察的比較効果研究に対する優れたプラクティスの原則とツールの作成の一助となっています。
  • ROPR(患者レジストリの登録):クインタイルズは患者レジストリの登録データベースのデザインと開発で中心的役割を担っています。同データベースはclinicaltrials.govの臨床試験の登録方法と同様にレジストリの登録を可能にするものです。

 

可能性を広げる

クインタイルズは過去3年間に90を超える国々で、290万例の患者、39,000以上の治験実施医療機関が関わる175件以上の患者レジストリと観察研究を開発してきました。私たちは業界のリーダーとして、世界におけるベストプラクティスの設定を支援します。

Related services

Quintiles has engaged with more than 2,500 hospitals participating in the AHA's Get with The Guidelines program.
Quintiles has access to 60 million patient records.
Quintiles has provided clinical services to more than 475 real-world and late phase programs since 2011.