2017年2月16日 コネチカット州ダンベリー、ノースカロライナ州リサーチ・トライアングル・パーク– 2017年2月16日 – クインタイルズIMSは、本年もフォーチュン誌の「世界で最も賞賛される企業」に選出されました。本日発表された2017年版を含め、3年連続での選出です。

当社がこの栄誉を受けたのは、ヘルスケア(製薬その他サービス)産業のカテゴリーです。経営の質、長期的投資先としての価値、世界での事業運営の有効性、企業資産の賢明な活用などについて、高い評価を獲得しました。

クインタイルズIMS会長兼CEO、アリ・ブースビは次のように述べています。「フォーチュン誌の『世界で最も賞賛される企業』に選出されたことは、当社の長期的戦略や当社がお客様に提供する価値について、私たちを取り巻く皆様やお客様においてのご理解が広まった証です。今回の栄誉は、ヘルスケアの前進を支えるソリューションの提供を目指し、献身的に取り組む、全世界5万人を超える社員の努力の賜物です。」

フォーチュン誌の「世界で最も賞賛される企業」は、企業の評判に関する最も確実な成績表です。フォーチュン誌では、1997年以降、世界で最も賞賛される企業の選定、特定、ランク付けを行い、周囲から高く評価される要因となったビジネス手法を明らかにしています。

「世界で最も賞賛される企業」の調査手法
企業の選出にあたっては、フォーチュン誌とコーン・フェリー・ヘイグループが28カ国680社を対象に共同調査を行い、企業幹部、取締役、アナリストに対して、企業の世界的成功に必要不可欠と考えられる9つの評判に関する項目を軸に業界内各社の評価を依頼しました。9つの項目とは、財務健全性、長期的投資価値、人材管理、社会的責任、資産活用、経営の質、製品・サービスの質、イノベーション、グローバルでの競争力です。選出されるには、その業界の上位50%に入る総合スコアが必要です。

クインタイルズIMS について
QuintilesIMS (NYSE:Q)は、情報・テクノロジーにより強化された統合ヘルスケアサービスを世界各地で提供するリーディング企業として、お客様の臨床・サイエンス・営業・マーケティングの各領域のパフォーマンス向上の貢献に邁進しています。QuintilesとIMS Healthの合併により誕生したQuintilesIMSでは、およそ50,000人の社員が100カ国以上で活動しています。治療のイノベーションによる実臨床(リアルワールド)におけるアウトカムの向上や高度な臨床開発のアウトソーシングを探し求めるお客様にとって、QuintilesIMSの保有する多様なヘルスケア情報、テクノロジーおよびサービスソリューションを活用頂くことにより、新たなインサイトや課題解決策を導き出すことができるようになります。QuintilesIMSは、臨床開発から営業・マーケティング活動までの一貫したソリューションをご提供することで、お客様のイノベーションの成果を最大化し、治療のアウトカムの更なる向上に貢献していきます。

また、ヘルスケア情報を利活用し、実診療(リアルワールド)における疾患および治療に関するインサイトを提供するにあたり、膨大なヘルスケア情報を取り扱う上での患者様の個人情報保護の分野における世界的なリーダーとして、多様な匿名加工・暗号化等の先端技術によって、ヘルスケア情報を厳格に保護・管理しています。QuintilesIMSのヘルスケア情報から導き出されるインサイトやサービスは、バイオテクノロジー企業、医療機器企業、製薬企業、医療研究機関、政府機関、保険者およびその他ヘルスケア関連企業における、新たな治療方法の
2
開発・承認、アンメットニーズの特定、医薬品の有効性、安全性およびその価値の理解・周知に役立っています。
詳しくは、http://www.QuintilesIMS.com をご覧ください。

お問合せ先:

Phil Bridges, QuintilesIMS Media Relations (phil.bridges@quintilesims.com)
+1.919.998.1653 (office) +1.919.457.6347 (mobile)

Tor Constantino, QuintilesIMS Media Relations (tor.constantino@quintilesims.com)
+1.484.567.6732

Andrew Markwick, QuintilesIMS Investor Relations (andrew.markwick@quintilesims.com)
+1.973.257.7144