沿革

30年以上の歴史を持つクインタイルズは、大きな変革期にあるヘルスケア業界と新薬開発のプロセス改善に向け、常にパイオニアであり続けます。

大学の片隅におかれた小さなトレーラーハウスで行っていた生物統計が、当社の歴史の始まりです。その後、飛躍的な成長と発展を遂げ、今なお、医療における価値の高い差別性を発揮を目指しています。

 

1982年2月

設立

ロンドン出身で当時ノースカロライナ大学(UNC)教授だったデニス・ギリングスは、この年、最初のコンサルティング契約を締結しました。ギリングスのチームはパートタイムのスタッフで構成され、UNCキャンパスの敷地内のトレーラーハウスで、製薬企業に統計解析とデータ管理のコンサルティングを提供していました。デニス・ギリングスとノースカロライナ大学で同じく教授として教鞭を取っていたゲーリー・コッホとの共同で、クインタイルズはノースカロライナ州にて法人化されました。

 

 

1987年1月
世界展開の開始

クインタイルズは欧州でのサービスを提供するため英国で事業を開始しました。1989年、ロンドンオフィスをレディングに移転し、さらに1994年にはブラックネルに移転しました。2011年、クインタイルズは再びレディングに戻り、グリーンパークに新たな欧州本社を開設しました。

 

1992年11月
検査施設の設立

アトランタに新設されたクインタイルズ・ラボラトリー社は、安全性試験を提供する小さな検査室から始まり、バイオマーカー検査から難解な検査までフルサービスを提供するグローバルネットワークへと拡大しました。クインタイルズ・ラボラトリーは、開発のスペクトル全体にわたり、あらゆる臨床検査を世界のどこにでも提供する一元的ソリューションへと成長しました。

 

 

 

1993年8月
アジア進出

クインタイルズは日本のお客様にサービスを提供するため、東京に支社を開設し、アジアでの事業を開始しました。今日、クインタイルズ・アジアは大陸間にまたがり、シンガポール、ソウル、北京、バンガロール、東京、台北など、約20都市で展開しています。

 

1994年4月
株式公開

クインタイルズは最初の株式公開を行いました。

 

 

 

 

 

1996年5月
コンサルティング事業の開始
クインタイルズは、世界的に著名な医療政策研究と経営コンサルティングを行う企業を買収し、コンサルティング事業をスタートしました。今日、クインタイルズはお客様のビジョンを実行に移すための支援を提供しています。コンサルティング事業では、製品開発及びコマーシャル、市場アクセス、規制関連及び品質管理、マーケット情報、後期臨床試験、及びIT戦略についてのコンサルティングを行っています。

 

1996年11月
コマーシャル事業領域の強化

イギリスを拠点とし、主要な製薬企業に営業・マーケティングサービスを提供していた世界的なCSOであるInnovex社を吸収合併しました。Innovex社を得たことにより、クインタイルズは世界最大級の総合的なバイオ医薬品サービス企業となり、製品ライフサイクルを通じてあらゆるサービスを提供することが可能になりました。

 

 

 

1999年1月
提携による成長

クインタイルズはHoechst Marion Roussel社(HMR)がカンザスシティに所有する医薬品開発施設を取得し、その従業員約500名を雇用しました。さらに、クインタイルズは5年間にわたってHMR社とパートナー提携を結び、HMR社のプロジェクトを支援しています。このグループは発展を遂げ、2007年、クインタイルズはオーバーランドパークに建設された150床の第I相試験ユニットを有する、200名の追加従業員を収容できる新たな施設へと移転しました。

 

2002年7月
投資及びコマーシャルでの提携

クインタイルズはイーライリリー社との画期的なパートナー提携に成功し、Cymbalta®を製品化しました。クインタイルズは当初1億1000万ドルを出資し、当社が雇用するMR500名、マネージャー50名以上、内勤の地域トレーナー4名および全国トレーナー1名から成るプライマリーケア専門チームによるサービスを提供しました。Cymbalta®の売上はそれぞれの目標を達成し、販売からの3年間で30億ドルに到達しました。

 

 

2003年4月
株式の非公開化

クインタイルズは創業者兼社長のデニス・ギリングス博士が経営する株式非公開会社に変更しました。

 

 

 

 

2009年3月
新本社の設立

新たな世界本拠地として、本社をノースカロライナ州ダーラムに移転し、クインタイルズプラザを創設しました。拡大を遂げているクインタイルズのアジア・パシフィックの本部が2009年11月、シンガポールに開設され、2011年10月に欧州本部が英国に開設されました。

 

 

2011年年11月
リアルワールドの大手企業へ

様々な医療関係者間では、後期臨床試験と観察研究がますます重要となっていることから、クインタイルズはリアルワールド事業で世界的な有名なアウトカムサイエンス社を買収し、後期臨床試験とリアルワールドの業界大手へと発展しました。

 

History_20132013年5月
株式公開

クインタイルズは再び株式を公開し、ニューヨーク証券取引所に上場しました。

 

 

 

 

2014年6月History_2014
米国フォーチュン500にランキング
クインタイルズは、フォーチュン誌(6月16日発行)の米国売上上位500企業に選ばれました。